News

バイナリーオプションで勝てない8つの理由と改善策を紹介!

バイナリーオプションで勝てない8つの理由と改善策を紹介!
この記事でわかること
  • バイナリーオプションで勝てない理由
  • トレードで負けやすい取引時間と曜日
  • 勝てない原因は使う業者にあるのか?
  • バイナリーオプションで勝つために大切なこと

こんにちは!パンダ専務です。

今回は「バイナリーオプションで全く勝てない」という方のために、勝てない理由と改善策をまとめました!

平社員サトウ
平社員サトウ
ぜんぜん勝てない…。業者が悪いの?ツールが悪いの?どうしたらいいの?
パンダ専務
パンダ専務
結論から言うと自分が悪いのダ。まずはバイナリーオプションと真摯に向き合うことが大切ダよ!

バイナリーオプションはFXと比べると取引方法が簡単です。そのため「簡単に勝てそう」と思っている人も多いですが、勝ち続ける(利益を出し続ける)には相応の努力が必要です。

相場を理解するために勉強をしなければ、ただ他のトレーダーに資金を持っていかれるだけのカモになってしまいます。

これからバイナリーオプションを始める初心者はもちろん、なかなか利益が安定せずに悩んでいるトレーダーはぜひ読んでください。

またバイナリーオプション取引を始めるならHighlow.com(ハイローオーストラリア)を使いましょう。安全性・使いやすさはもちろん、キャッシュバックやペイアウト率が高いなど優れた点が多いため、バイナリーオプションに本気で取り組むならハイローオーストラリアを選ぶべきです。

Highlow.comの公式ページへ

バイナリーオプション取引で勝てない8つの理由

バイナリーオプションで勝てない理由としては「ギャンブル感覚」「不安定なメンタル」「検証と改善をしない」「勉強不足」「ツールに頼った取引」などの全8つが挙げられます。

勝てない理由の多くが「バイナリーオプションに対する考えの甘さ」であり、勝つためには”自己資産の投資”として真剣に考える必要があります。

平社員スズキ
平社員スズキ
それでは勝てない理由を1つずつ見て行きましょう!

ギャンブル感覚で根拠が無いトレードをしている

バイナリーオプションは【一定時間後に現在の価格から上がるか下がるの2択を選ぶ】という簡単な仕組みであるため、「なんとなく上がりそう」といった感覚だけでトレードをすることも可能です。

バイナリーオプションはギャンブルではなく投資

しかし、感覚でのトレードを続けたとしても「なぜ勝てたのか?」「なぜ負けたのか?」という理由が分からないままなので、継続して勝ち続けることは出来ず、最終的には資金が底をついてしまいます。

そのため、バイナリーオプション取引を行う際は必ず「相場分析」「取引ルールを守る」ということを徹底しましょう。

鉄板で勝てる取引手法・エントリーポイントを紹介!
【バイナリーオプション】鉄板で勝てる取引手法・エントリーポイントを紹介!バイナリーオプションの鉄板手法と鉄板エントリーポイントを解説。適切な相場分析を基にエントリーポイントを探すことでより勝てる取引が可能になります。知れば得する取引ポイントも紹介しているので、鉄板で勝てる方法を知りたい方はぜひ参考鬼してください。...

相場分析として代表的な「ダウ理論」「マルチタイムフレーム分析」については必ず使えるようにしておくべきです。

また取引手法については「水平線」を使ったトレードがオススメ!ただし、1つの手法をマスターするのがベストなので、複数の手法を併用しないようにしてください。

ギャンブル感覚でトレードをしない。必ず相場分析と取引ルール(手法)に基づいた取引を行う。

無計画に短期トレードを何度も繰り返す

バイナリーオプションは取引回数を増やせば早く利益が出るということでは無いので、焦って短期間にトレードを繰り返すことは止めておきましょう。

例えば「1日プラス5,000円、マイナス2,000円になったらトレードを止める」「勝っても負けても1日のトレード回数は3回まで」と言うように取引回数を決めておくのはおすすめです。

そもそもバイナリーオプションは勝率の高いポイントに絞ってトレードすべきであり、プロトレーダーでも1日に多くても1~4回ほどしか勝てるポイントは現れません。

無駄なトレードをしないためにも、1日のトレード回数は最低限に止めておきましょう!

1日の取引回数は多くても5回まで。勝率の高いポイントで取引するように相場分析に力を入れるべき。

パンダ専務
パンダ専務
トレード回数を制限するというのは次の【メンタル管理】にも繋がってくるのダ。

【メンタル管理】冷静に取引できる環境ではない

為替相場では自分の感情をコントロールして冷静な取引をすることが勝利への秘訣です。以下に”負ける心の状態”を紹介しているので参考にしてください。

  • トレードの掛け金を増やして負けた分を取り返す。
  • 今日は調子がいいからトレード回数を増やした。
  • 負けると生活費が無くなるから負けられない。
  • 資金が無くなってもいいから一か八か大勝負!
パンダ専務
パンダ専務
自分のメンタルをコントロール出来てない状態では絶対に勝てないのダ。

メンタル管理の第一として「冷静では無いことを自覚したらトレードをしない」ということが大切。ただし、簡単にできることでは無いので、自分なりのルールを作るのも良いです。

バイナリーオプションで勝つ為に必要なのはメンタルコントロールって本気?
バイナリーオプションで勝つ為に必要なのはメンタルコントロールって本気!?バイナリーオプション投資を行う上で大事な事がメンタルコントロールと言うのは本当なのか?疑問に思ったので調べてみました。その結果、意外と重要性が高いのではないかと言う事がわかったので、興味がある方は是非ご覧ください。...

「1日に2回連続で負けたらトレードを止める」というようなルールを作り、メンタルが不安定な時の取引はしないようにしておきましょう。

為替取引は自分との勝負。冷静な判断が出来ない時はトレードしないことが大切。

取引に使う資金の管理がルーズ

1回のトレードで資金の全てを失うようなやり方では絶対に勝てません。1回のトレードに使う資金は「総資金の10%~20%」にしておきましょう。

例えば1万円でバイナリーオプションを始める人は1回の掛け金を1,000円とすべきです。そうすることによって最低でも10回のトレードが出来る上に、1度負けたとしても後9回はやり直しが出来ます。

また資金管理はメンタル管理とも関係していて、掛け金を固定することで「掛け金を2倍にして損失を取り戻す」といった無謀なトレードを防ぐことも可能です。

1回のトレード資金は「総資金の10%~20%」に留める。

取引結果の検証と反省をしていない

バイナリーオプションで勝ち続けるには常に【計画→実行→評価→改善】のサイクルを繰り返すことが大切であり、勝てていないトレーダーの多くが【実行(トレード)】だけを行っているという状態です。

バイナリーオプションで勝てない人はPDCAサイクルを回すべき

【計画→実行→評価→改善】のサイクルは、英語の頭文字を取ってPDCAサイクルと呼ばれています。以下でバイナリーオプションにおけるPDCAサイクルをまとめておくので参考にしてください。

バイナリーオプションのPDCAサイクル
  1. 計画(Plan):相場分析をしてエントリー戦略を決める。
  2. 実行(Do):計画に沿ってトレードを行う。
  3. 評価(Check):計画通りのトレードが出来たか確認する。
  4. 改善(Action):成功・失敗に対して良い点・改善点を洗い出す。

特に大切なのは改善(Action)の部分です。失敗した時はもちろん、成功した時も「何が良かったのか?」というのを考えるようにしておきましょう!

ただトレードをするだけでなく、計画から改善までを1セットとした【PDCAサイクル】を徹底しよう。

単なるバイナリーオプションの勉強不足

当たり前のことですが為替相場に関する知識が不足していれば勝つことは出来ません。

例えば「ローソク足の形が意味すること」「ドル安・円高はどういう状態?」「安全資産とリスク資産とは?」「各国の市場の開き時間は?」など説明することができなければ、勉強が不十分だと言えるでしょう。

まずはバイナリーオプション・FXに関する本を1冊買って勉強し、それからバイナリーオプションのデモ口座でPDCAサイクルを回しながらトレードの練習をするというのがオススメです。

【初心者必見】バイナリーオプションの勉強法【独学でも稼げるようになる】
【初心者必見】バイナリーオプションの勉強法【独学でも稼げるようになる】バイナリーオプションで勝つための勉強方法を紹介します。バイナリーオプションは独学でも勉強をすれば勝てるようになりますが、正しい勉強方法を知らなければ稼げるようにはなりません。バイナリーオプションで勝ちたい初心者は必見の内容となっています。...

為替相場の専門用語や基礎知識が不十分な状態ではいくらトレードを繰り返してもムダ。

マーチンゲール法など危険な手法を安易に使用

マーチンゲール法などネット上で簡単に稼げると言われている方法を安易に使うべきではありません。使う際は必ず本質を知った上で利用するようにしましょう。

パンダ専務
パンダ専務
一例としてマーチンゲール法を解説するのダ。

マーチンゲール法とは「負けた際に、次の掛け金を倍にしていくことで、最終的に利益を得る方法」です。資金を考慮しなければ”理論上は絶対に負けない手法”と言われています。

勝つまで掛け金を倍にしていくので、1,000円で負ければ次は2,000円、3回目は4,000円、4回目は8,000円、5回目は16,000円と掛け金を増やしていくことになり、どこかで勝てば今までの損失を帳消しにすることが可能です。

平社員スズキ
平社員スズキ
詳しい掛金と利益について気になる人は以下の【マーチンゲール法のシミュレーション】を開てください!
マーチンゲール法のシミュレーション

掛け金を2倍にしていくマーチンゲール法。なおペイアウト倍率はハイローオーストラリアの最低倍率である1.85倍を使用。

掛け金掛け金(累計)ペイアウト
1回目

1,000円

1,000円

1,850円

2回目

2,000円

3,000円

3,700円

3回目

4,000円

7,000円

7,400円

4回目

8,000円

15,000円

14,800円

5回目

16,000円

31,000円

29,600円

6回目

32,000円

63,000円

59,200円

7回目

64,000円

127,000円

118,400円

8回目

128,000円

255,000円

236,800円

9回目

256,000円

511,000円

473,600円

10回目

512,000円

1,023,000円

947,200円

見て分かるように掛け金2倍では4回目以降に買ったとしても収支はマイナスになっている。そのため掛け金を2.5~3倍にした運用が必要となってくる。

もし9連敗してしまった時の10回目の掛け金は512,000円となり、累計の投資金は100万円越えです。

バイナリーオプションで使える資金が1,000万円ほどあればマーチンゲール法を検討しても良いかもしれませんが、個人的には真面目に相場分析を勉強することをおすすめします。

【初心者必見】バイナリーオプションの勉強法【独学でも稼げるようになる】
【初心者必見】バイナリーオプションの勉強法【独学でも稼げるようになる】バイナリーオプションで勝つための勉強方法を紹介します。バイナリーオプションは独学でも勉強をすれば勝てるようになりますが、正しい勉強方法を知らなければ稼げるようにはなりません。バイナリーオプションで勝ちたい初心者は必見の内容となっています。...

ネット上の「簡単に勝てる手法」を理解せずに安易に使わない。もし使う際は本質を理解して使用するべき。

ツールに頼ったトレードをしている

バイナリーオプションには売買の方向とタイミングを示してくれるサインツールというものがあります。

バイナリーオプションのサインツールは安易に使うべきではない

※【バイナリーオプション サインツール】と検索すると大量に出てきます。

サインツールは取引の目安として使うには便利である一方で、粗悪な物・詐欺まがいな物も多いため注意が必要です。

パンダ専務
パンダ専務
「勝率90%以上という高額ツールを買ったのに全然勝てない」というのも頻繁にあるのダ。

また相場分析など為替相場を読む力を身に付けなければ、優秀なサインツールを見分けることも上手に使うことも出来ません。

そのため高額なお金を支払って、アタリかハズレか分からないサインツールを購入するのは絶対に止めておきましょう。

サインツールは詐欺であることも多いため、メリットだけを見て安易に使わない。

勝てない理由は海外バイナリーオプション業者が理由なのか?

結論から言うと国内バイナリーオプション業者の方が勝てません。その理由は「取引ルールが難解」「ペイアウト率が低い」という2つの点が挙げられます。

まず取引ルールに関しては、2013年にバイナリーオプション国内規制が強化されたことで「ハイかローかという簡単な予想では無く、より細やかな動きを予想しなければいけない」「最低取引時間が2時間以上となった」など、取引ルールがより複雑化しました。

またペイアウト率に関しては、ハイローオーストラリアの最低ペイアウト率が1.85倍であるのに対して、国内業者のペイアウト率は1.43倍と、非常に低く設定されています。

そのため、使いやすい機能をそのまま貫く海外業者の方が圧倒的に勝ちやすい・稼ぎやすい状況であると言えるでしょう。

平社員スズキ
平社員スズキ
海外バイナリーオプション業者が勝てないと言われている理由は出金拒否などによるものが多いようです。
パンダ専務
パンダ専務
そんなのハイローオーストラリアのように優良バイナリーオプション業者を使えば関係ないのダ!

バイナリーオプションには負けやすい取引時間や曜日が存在する

為替相場は曜日や時間帯によって値動きに特徴があるため、全トレーダーが負けやすい曜日や時間はありませんが、人によって勝ちやすい(負けやすい)曜日や時間はあります。

具体例を挙げると「金曜の経済指標発表時間は乱高下するから負けやすい」「火曜・水曜・木曜の東京市場(9時~17時)は値動きが緩やかで勝ちやすい」などです。

相場分析をしながらトレードをすることで各曜日・時間帯別で値動きの傾向が見えてくるので、自分の勝ち負けにも意識をしながらトレードをしてみてください。

【バイナリーオプション】曜日別の攻略方法と注意点を解説!金曜日は勝てないのか? 
【バイナリーオプション】曜日別の攻略方法と注意点を解説!金曜日は勝てないのか?バイナリーオプションで『金曜日に勝てない』という方は曜日別の特徴を理解していないことが原因です。今回はバイナリーオプションで勝つための曜日別の特徴を紹介すると共に金曜日の攻略方法と注意点を解説。バイナリーオプション初心者の方はぜひ参考にしてください。...
パンダ専務
パンダ専務
経済指標が多く発表される金曜日は気を付けて取引すべきなのダ!

【2chから学ぶ】バイナリーオプションで勝てない理由

初心者から玄人まで様々なトレーダーが集う”2ちゃんねん(現5ちゃんねる)”のバイナリーオプション掲示板でも様々な勝てない理由が挙げられていたので紹介しておきます。

2chの勝てない理由
  • いかにして勝つかより、いかにして無駄なエントリーを減らすか。しっかりとした根拠を持ってエントリーする。常勝バイナリートレーダーは一日何回も入らない
  • なぜサインツールは勝てないと思う?動画とか画像を加工して、勝ったとこしか見せないか、数字加工してるから。
  • またバカが湧いてるな ツールじゃ勝てないっうの
  • 勝ち負け繰り返して、2万になったとこで「あ、これ自分のメンタルでは勝てないやつやわ」って気づいて全額出金した。
  • 結局裁量じゃないと勝てないよねバイナリーって。必死にツール検証してるアホグループあるけど時間の無駄すぎる

主な勝てない理由としては、当記事でも紹介した「サインツールに関する詐欺」「無駄なトレードを減らす」「メンタル管理」「相場分析の勉強」に関する内容が多く見られました。

根本的に勝てない人は「コツコツと勉強したり、検証したりすることを嫌う」「楽に稼ぐためにサインツールに手を出す」ということが原因にあります。

簡単に勝てる投資など無いので、バイナリーオプションで勝つためには、まずは為替相場と真剣に向き合うことから始めましょう!

【初心者必見】バイナリーオプションの勉強法【独学でも稼げるようになる】
【初心者必見】バイナリーオプションの勉強法【独学でも稼げるようになる】バイナリーオプションで勝つための勉強方法を紹介します。バイナリーオプションは独学でも勉強をすれば勝てるようになりますが、正しい勉強方法を知らなければ稼げるようにはなりません。バイナリーオプションで勝ちたい初心者は必見の内容となっています。...

おさらい|バイナリーオプション取引で勝つための大切なこと!

最後にバイナリーオプションで勝てない理由と改善策を紹介していく中で分かった「勝つために大切なこと」をおさらいしておきましょう!

バイナリーオプションで勝つために大切なこと
  • トレードはギャンブル感覚では無く、必ず相場分析と取引ルール(手法)に基づいて行う。
  • 1日のトレード回数は勝てるポイントに絞って最小限にする。
  • 冷静になれない時は取引を絶対にしない。
  • 1回のトレード資金は「総資金の10%~20%」に留める。
  • トレード毎にPDCAサイクルを徹底する。
  • 為替相場の専門用語や基礎知識を十分に理解しておく。
  • ネット上の「簡単に勝てる手法」を理解せずに安易に使わない。
  • サインツールなどの”楽して勝てる方法”は使わない。

上記のポイントを守ってトレードを続ければ必ず勝てるようになります。諦めずに為替相場の勉強とトレード経験を積んでいきましょう。

まとめ

バイナリーオプションで勝てない理由は「ギャンブル感覚」「メンタルが不安定」「資金管理が雑」「サインツールに頼る」などの勉強・経験不足が根本的な原因としてあります。

  • バイナリーオプションで勝てな主な理由は、ギャンブル感覚・不安定なメンタル・検証と反省をしない・勉強不足・ツールに頼った取引。
  • 国内バイナリーオプション業者の方が勝ちにくい。
  • 為替相場には負けやすい取引時間や曜日は存在しないが、取引時間や曜日ごとに値動きの傾向がある。

バイナリーオプションはギャンブルではなく投資であり、為替相場を真剣に勉強しなければ、継続して利益を出していくことは出来ません。

パンダ専務
パンダ専務
【バイナリーオプション=ギャンブル】と舐めていた人はこの機会に考えを改めてください。

バイナリーオプションで勝てない理由を真摯に受け止めて、1つ1つ改善するために努力することが勝つための近道です。

またトレードの練習をするならハイローオーストラリアのデモ口座を使いましょう!

【動画解説】ハイローオーストラリアのデモトレードのやり方!【クイックデモ】
ハイローオーストラリアのデモトレード|クイックデモのやり方とできない時の対処法【動画解説】スマホ・PC共に簡単に利用できるハイローオーストラリアのデモ取引(クイックデモ)の使い方・やり方。デモ取引ができないという方は必見。デモ口座と本口座の違い、デモ取引の注意点なども併せてご覧下さい。...

ただし、メンタル管理については実際に自分のお金を使わなければ分からない部分が多いので、少額からトレードを始めれる方は本番トレードから始めることをおすすめします!

Highlow.comの無料デモを開始

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今はそこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは9年間の投資家人生で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届けします。使えるものは「使える」、使えないものは「使えない」とバシバシ切り込む特攻隊長!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して利用できる。2022年1月にはプラットフォームの大規模アップデートが実施され、取引環境が大幅リニューアル!

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC
YouTubeでもトレード解説中!