ハイローオーストラリアの入金にセブン銀行は使えるのか?

ハイローオーストラリアでセブン銀行を使った入金・出金は可能?
この記事でわかること
  • セブン銀行からハイローオーストラリアへの入金について
  • ハイローオーストラリアからセブン銀行への出金について
  • セブン銀行での入出金ができないケース

こんにちは!パンダ専務です。

今回はハイローオーストラリアにセブン銀行から入金できるのか?についてを説明します。

『ハイローオーストラリアに初めて入金する』という方は「ハイローオーストラリアの入金ガイド」で入金に関する情報をまとめているので合わせて読んでください。

「セブン銀行はハイローへの入金に使えない」という噂を目にすることがありますが、結論から言うとセブン銀行はハイローオーストラリアへの入金に使えます

パンダ専務

使えないと言われている理由は「ハイローが海外業者であることによる勘違い」が原因。この点も踏まえて説明するよ。

普段からセブン銀行を使用している方なら、ハイローオーストラリアへの入金もスムーズに出来るので安心してください。

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア(HighLow)

ハイローオーストラリアは最短翌日に着金するスムーズな出金処理や丁寧な日本語サポートが高い信頼を得ている「日本人利用者数No.1」のバイナリーオプション取引業者。

今なら新規口座開設をするだけで5,000円のキャッシュバックボーナスが貰えるキャンペーンを実施中。これからバイナリーオプションに挑戦するならハイローオーストラリアで決まり!

目次

セブン銀行を使用した銀行入金はできる?

ハイローオーストラリアへの入金にセブン銀行を使用することは可能です。

セブン銀行はセブンイレブン内のATMを使って入金します。地方銀行の店舗やATMに比べて、セブンイレブンの数は圧倒的に多いので、地方に住んでいる方でも使いやすい軍港入金と言えます。

もちろんネット送金にも対応しており、セブンイレブンのスマホアプリを使えば簡単に入金することも可能です。

それではセブン銀行での入金で気になる「手数料」「ネット送金」「入金対応時間」について詳しくみていきましょう。

セブン銀行の入金手数料を確認

ハイローオーストラリアへ入金する場合は他行宛の振込みとなるので、毎回165円の手数料が発生するということになります。

宛先振込金額手数料
セブン銀行宛

55円

他行宛

165円

なお振込手数料はATM入金もダイレクトバンキング(ネット振込)も同じです。また、セブン銀行ではATMの利用手数料が発生するため覚えておきましょう。

時間帯手数料
0:00~7:00手数料:110円
7:00~19:00手数料:無料
19:00~24:00手数料:110円
パンダ専務

ハイローへの入金では直接関係は無いけど、同行宛の振込みでも手数料が発生してしまう点はデメリットです。

スマホでネット送金が可能|Myセブン銀行

セブン銀行には「Myセブン銀行」というスマホアプリがあります。

Myセブン銀行を使えば、セブン銀行の口座開設が自宅で簡単にできるほか、アプリを使えばキャッシュカードなしでATMから出金をしたり、インターネットを振込をしたりすることも可能です。

ハイローオーストラリアへの入出金にセブン銀行を使うなら必須のアプリなので、必ずダウンロードしておきましょう。

365日24時間いつでも入金できる

セブン銀行の魅力は何と言っても「365日24時間いつでも入金可能」であるという点でしょう。

メガバンクや地方銀行でもコンビニATMを使った振込みが可能ですが、利用可能時間は基本的に銀行の営業時間に準じます。

一方でセブン銀行ならセブンイレブンの営業中は365日24時間いつでも入金ができるため、手数料がかかるデメリットはありますが、自分の好きな時間に入金可能です。

セブン銀行は出金にも使用できる?

セブン銀行はハイローオーストラリアからの出金にも使用することができます。

出金時の手数料は原則として発生しません。ただし、ハイローオーストラリアを退会する際、1万円以下の残高を出金する場合に限って手数料が発生するので覚えておきましょう。

出金申請が受け付けられてからセブン銀行に反映されるまでの時間は、午後12時までの申請で翌日、午後12時以降の申請で翌々日の着金となります。

セブン銀から入金することができないと言われる理由

ハイローオーストラリアの入金にセブン銀行が使えないと言われる理由は、セブン銀行がSWIFTコードを取得していないからです。

SWIFTコードとは世界の主要金融機関が加盟する「SWIFT」から各国の銀行に割り当てられた識別番号のことです。例外はありますが、基本的に海外送金を行う金融機関はSWIFTコードを持っています。

確かにセブン銀行はSWIFTコードを持っていないため、海外送金を受け取ることは出来ません。これは公式サイトでも解説されています。

そこで気になるのは「ハイローオーストラリアへの入金は海外送金にあたるのか?」という点です。

ハイローオーストラリアが海外業者であるのに間違いはありませんが、実はハイローオーストラリアの入出金は国内送金扱いとなります。

厳密にはハイローオーストラリアへの送金を国内の決済業者が代行しているため、顧客の入出金は国内送金という扱いになります。

結論としてSWIFTコードを持っていないセブン銀行でも問題なく出金できるということになります。

セブン銀行での入出金でよくある質問

最後にセブン銀行を使用してハイローオーストラリアに入出金する際によくある質問をまとめています。疑問やトラブルについてはまずここを確認してください。

セブン銀行はハイローオーストラリアの入金に使えますか?

セブン銀行はハイローオーストラリアへの入金に使用できます

「セブン銀行はSWIFTコードを持っていないため海外送金ができない」という話が根拠のようですが、そもそもハイローオーストラリアの入出金は国内で行われるため、SWIFTコードは必要ありません。

セブン銀行からハイローオーストラリアに入金できない原因は?

入金できない場合は「入金先となるハイローオーストラリアの口座情報が違う」「アカウント名義が異なる口座から入金している」という理由が考えられます。既に送金が完了している場合はハイローオーストラリアに、送金自体が出来ていない場合はセブン銀行に問い合わせを行いましょう。

参考:【最新版】ハイローオーストラリアのサポートへ問い合わせる方法

ハイローオーストラリアからセブン銀行に出金できない原因は?

ハイローオーストラリアからセブン銀行に出金できない原因は「出金先の銀行情報が間違っている」もしくは「セブン銀行の営業時間外なので待ち時間が発生している」というケースが考えられます。

まとめ

セブン銀行はハイローオーストラリアでの入金・出金に利用することが可能です。またセブン銀行は365日24時間利用できるため、自分の都合の良い日時に合わせて振込みができるというメリットがあります。

この記事のまとめ

ハイローオーストラリアへの銀行入金を行う場合はネット送金を使うのが一番手間がかかりません。

インターネットを使った送金はハードルが高いという方は365日24時間いつでもATMが使えるセブン銀行を利用するのが良いでしょう。

ハイロー公式ページへ移動

#バイナリーオプション #ハイローオーストラリア #セブン銀行

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事で紹介した取引業者

バイナリーオプション取引業者―ハイロー(HighLow)

ハイロー(HighLow)

今なら新規口座開設で¥5,000獲得!

今すぐ口座開設

ハイロー(HighLow)は旧ハイローオーストラリアが事業形態を進化させてサービスを提供している、セントクリストファー・ネービスに運営拠点を置くバイナリーオプション取引業者。

「最短翌日に着金する安全な出金手続き」「最大2.30倍の高いペイアウト率」「新規口座開設で5,000円のキャッシュバック」などの魅力から30万人を超える日本人に愛用されている。

ハイローのプレビュー

ハイローの取引プラットフォームはシンプルかつ分かりやすく作られているため、初めてバイナリーオプションに挑戦する方でも直感的な操作が可能。

16種類の通貨ペアに加えて仮想通貨・商品指数・株価指数など注目の銘柄が充実。初心者がバイナリーオプションを始めるならハイローで決まり!

この記事を書いた人

こんにちは、パンダ専務です。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今はそこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは9年間の投資家人生で培ったバイナリーオプションの情報をお届けします。

目次